089-999-9999
9:00~17:00(平日のみ)

愛媛の俳句・書文化

愛媛の地は「俳句の聖地」「俳都まつやま」等と言われ、正岡子規をはじめ、多数かつ多様な俳人が輩出され、活動した地域です。近年では、高校生の「俳句甲子園」も全国規模で開催され、俳句文化の新たな側面を切り開いています。また、俳句文化は、俳句を条幅や短冊に表現するなど、書文化との深い関係を持ちます。俳句・書文化研究センターは、地域の特性を活かし、地域と連携して、愛媛の俳句研究・書研究を推進し、さらなる地域文化の振興を図ろうとするものです。

  • 愛媛県は俳句の聖地と言われ、多数かつ多様な主要俳人が輩出された地域です。

  • 歴史的に突出したものがあるわけではないが、掘り起こすべき書家は多いとされています。

  • 久米の日尾八幡神社の神官であった三輪田米山の作品の収集、研究、公開を行っています。

愛媛大学

社会連携推進機構

愛媛大学図書館